★2016年度 愛泉教会クリスマスイヴ音楽礼拝★

2016年12月24日土曜日の寒い夜、愛の泉・愛泉教会合同燭火礼拝が行われました。温かい蝋燭の灯火を前に、子どもや職員による聖歌隊、ハンドベルクワイヤ、黄原亮司氏によるチェロと水野ゆみ氏によるピアノ等、心に響く合唱や演奏、そして森田牧師による『平和の主来臨の待望と感謝と喜び』と題して行われた説教に耳を澄まし、会衆一同心穏やかにクリスマスの恵みの一時に与ることができました。多くの新来会者も与えられ感謝の心に満たされたクリスマスとなりました。

当日の内容
・愛泉こども聖歌隊合唱  ・愛の泉職員聖歌隊合唱    ・愛の泉ハンドベルクワイヤ演奏  ・演奏会  ・クリスマスメッセージ(森田弘道牧師)  

演奏者の紹介
黄原亮司(チェロ・国立中国音楽院客員教授)
水野ゆみ(ピアノ・武蔵野音楽大学講師)
教会前は毎年イルミネーションで飾られます
愛泉幼児園前のイルミネーション、今年は装飾を増やしました
愛泉寮のイルミネーション
愛の泉聖歌隊の合唱
愛の泉ハンドベルクワイアの演奏
森田牧師によるクリスマスメッセージ
左が水野氏(ピアノ)、右が 黄原氏(チェロ)。


今年は170名の方々がクリスマスイブ礼拝に参加して下さいました
創立者・理事長ご挨拶
広報誌
教会のご紹介
広報誌
アクセスマップ
教会のご紹介
教会のご紹介
アクセスマップ